本文へスキップ

一般社団法人 日本繊維技術士センター(JTCC)は、国家資格である技術士(繊維部門)が、その専門能力を相互に継続研鑽し、繊維産業の発展に寄与することを目的に活動している団体です。


〒541-0051 大阪市中央区備後町3-4-9
輸出繊維会館内6階

技術士を目指そう!

繊維技術者の国家資格:技術士(繊維部門)
「技術士」は、医師、弁護士などと並ぶ国家資格で、独立を含め、国内認知度急上昇中。海外に出かけて活躍する技術者にとっても有効な制度です。
科学技術創造立国を目指す日本では「技術士」はエンジニアの必須資格になるであろう。受験資格の改正で、全ての人が受験できます。
・技術士(繊維部門)の資格を取り、繊維技術者のエキスパートになれる!
・国内外の人脈が広がり、技術ポテンシャル向上にとても役立つ
・社会的なステータスアップに非常に効果的

技術士受験講習会のご案内

日本繊維技術士センターが「技術士」資格取得を支援。
「技術士」・「技術士補」になるには…
第一次試験
(「技術士補」資格取得)
受験資格:年齢・国籍・経験年数不問
試験科目:基礎・適性・専門・共通 (共通科目 数・物・化・生・地 から2科目選択受験理工系大卒は免除)

第二次試験(「技術士」資格取得)
受験資格:第一次試験合格後4年の実務を経験した者又は、実務経験7年以上の者は第一次試験に合格すれば翌年受験可能
※ 技術士制度についてさらに知りたい方は
(公社)日本技術士会を開いてください。

技術士(繊維)受験オープンセミナー

先輩技術士から資格取得のメリット、社内外での活用事例などをご紹介。
 日 時 東京会場:2022年4月2日(土)10:00-12:00
大阪会場:2022年3月26日(土)13:30-14:30
会 費 無料 
形 式  オンライン(ライブ配信) Microsoft Teams利用 
申込み 東京会場 ⇒ ここをクリック
大阪会場 ⇒ ここをクリック
期 限 東京会場    3月24日(木)  募集  50名
大阪会場   3月18日(金)  募集  50名

技術士一次試験受験講習会のご案内

技術士第一次試験の受験要領は、(公社)日本技術士会のホ−ムペ−ジ
「技術士試験−https://www.engineer.or.jp」実施案内を参照して下さい。
(1) 受験資格 : 年齢、学歴、業務経歴等による制限はありません
(2) 試験科目: 第一次試験は専門科目を除き全部門共通であり、
次の3科目からなります   
        @ 基礎科目、A 適性科目、B 専門科目
         全科目とも、回答はすべて択一式です。

技術士1次試験受験講習会は日本繊維技術士センター(JTCC)まで、以下の各ホームページから
お申し込み下さい。
 日 時 大阪会場:2022年6月〜(8日間)
名古屋会場:2022年7月〜(6日間)
東京オンライン会場:2022年6月〜(7日間)
場 所 大阪会場:JTCC本部事務所
名古屋会場:JTCC東海支部撞木町事務所
東京会場:オンライン開催
申込み
詳細
大阪会場   ⇒ ここをクリック
名古屋会場  ⇒ ここをクリック
東京会場   ⇒ ここをクリック


技術士二次試験受験講習会のご案内

「技術士(繊維部門)」資格取得を目指す方に向けた講習会です。
技術士二次試験の受験資格は以下の通りです。正確には、(公社)日本技術士会のホ−ムペ−ジ「技術士試験−https://www.engineer.or.jp」実施案内を参照して下さい。
1.既に第一次試験に合格しており、かつ第二次試験を受験しようとする専門分野に関する実務経験が通算4年を超える方
2.今回第一次試験に合格し、かつ第二次試験を受験しようとする専門分野に関する実務経験が通算7年を超える方(第一次試験合格前の実務経験年数を算入することができます。)なお、修士の方は上記実務経験に2年分としてカウントすることができます。(実際の実務経験が5年あれば受験資格があります。)

 日 時 大阪会場:2022年3月12日〜5月28日の土曜日(5日間)
名古屋会場:2022年4月9日〜5月28日の土曜日(5日間)
東京オンライン会場:2022年3月6日〜5月29日の土日(6日間)
場 所 大阪会場:日本繊維技術士センター(JTCC)本部事務所
名古屋会場:JTCC東海支部撞木町事務所
東京オンライン会場:Microsoft Teams会議(講師:JTCC関東支部事務所) 
申込み
詳細
大阪会場   ⇒ ここをクリック
名古屋会場  ⇒ ここをクリック
東京オンライン会場   ⇒ ここをクリック