本文へスキップ

一般社団法人 日本繊維技術士センター(JTCC)は、国家資格である技術士(繊維部門)が、その専門能力を相互に継続研鑽し、繊維産業の発展に寄与することを目的に活動している団体です。


〒541-0051 大阪市中央区備後町3-4-9
輸出繊維会館内6階

技術士2次試験受験講習会

技術士とは、「技術士法」に基づく国家資格です。国家試験に合格し、登録した人だけに与えられる称号です。その人が科学技術に関する高度な応用能力を備えていることを認定するものです。技術士資格を取得するには、 先ず、第一次試験に合格し、技術士補として4年の実務経験を積んだ後、第二次試験に合格することが必要です。特例として、専門分野で7年以上の経験を積んだ技術者は、第一次試験に合格すると、次年度に第二次試験を受けることができます。多くは、この特例を利用して技術士資格の取得に挑戦しています

令和3年度 技術士2次試験受験講習会(名古屋会場)のご案内

JTCC技術士2次試験受験講習会の特徴
1.本講座は、講義を必要最小限に縮小したミニ講座です。フル講座の受講を希望される方は、大阪講座を受講ください。 受講費用を抑え、できるだけ自宅学習で挑戦できるよう便宜を図りました。
2.コロナ対策のため、対面講義の受講者は8名以下の少人数としました。通信講座の受講生の定員はありません。
3.通信添削を中心とした個別指導が原則です。一人一人にきめ細かな指導を行います。受験申込書の「業務の詳細」や記述式小論文の指導は、通信添削を繰り返し、完成するまで指導します。
4.令和元年度から第二次試験の試験制度が変更されました。それに対応させたカリキュラム及び講義内容によって受験指導をします。
5.繊維を専門とする全国で唯一の講習会です。一流企業および国公立の試験研究機関等で活躍された技術士が指導員となり、その深い経験と豊富な専門知識を活かして指導します。

スケジュール
 日 時 名古屋会場:令和3年4月10日〜5月29日の土曜日計5回
 月 日  テーマ  時間割  時間  講師
第1日
4月10日
(土)
1.挨拶、オリエンテーション
2.個別指導会(業務経歴書の書き方)
3.必須科目1(全体・旧6-1)
4.必須科目2(旧6-2)
5.必須科目3(旧6-3)
6.必須科目4(旧6-4)
9:30-10:00
10:00-11:00
11:10-12:40
13:40-14:40
14:45-15:45
15:45-16:45
30分
60分
90分
60分
60分
60分
斎藤磯雄
担当指導員
永安直人
木下 明
池田 潔
野口章一郎
第2日
4月17日
(土)
7.紡糸(旧6-1選択科目U)
8.同上(旧6-1選択科目V)
9.紡績・織布・ニット(旧6-2選択科目U)
10.同上(旧6-2選択科目V)
9:20-11:00
11:10-12:50
13:40-15:20
15:30-17:10
100分
100分
100分
100分
斎藤磯雄
斎藤磯雄
岩上厚
岩上厚
第3日
4月24日
(土)
11.繊維加工(旧6-3選択科目U)
12.同上(旧6-3選択科目V)
13.二次製品(旧6-4選択科目U)
14.同上(旧6-4選択科目V)
9:20-11:00
11:10-12:50
13:40-15:20
15:30-17:10
100分
100分
100分
100分
西村梯二郎
西村梯二郎
野口章一郎
野口章一郎
4月25日
(日)〜
5月21日
(金)
15.演習問題(必須科目・選択科目小論文)の添削 個別 第1回提出:5月8日(土)
 指導 第2回提出:5月21日(金)
通信添削 担当指導員
第4日
5月22日
(土) 
事務説明
16.模擬試験T 必須問題(記述式論文)
  模擬試験U 選択問題(記述式論文)
      V 選択問題(記述式論文)
9:50-10:00
10:00-11:30
12:30-16:30

木下 明

野口章一郎

第5日
5月29日
(土) 
17.フォローアップスクーリング
  共通事項の指導
  個別指導会

9:30-10:30
10:40-12:40

60分
120分


担当指導員


講師および指導員のプロフィ−ル 
50音順)

池田  潔

元日清紡/日本毛織 (繊維加工技術開発)JTCC評議員

岩上  厚

元三菱レ (合繊の加工技術開発・生産)JTCC参事

木下 明

元東レ・モノフィラメント (モノフィラメント製糸技術開発・生産)JTCC執行役員

斉藤 磯雄

元東レ (産業用繊維の研究技術開発)JTCC相談役

永安 直人

元東レ (合成繊維の技術開発、生産管理技術、技術統括)JTCC理事・東海支部長

西村悌二郎

元ユニチカ(繊維加工技術開発・生産)JTCC参事

野口章一郎

元カネボウ (合繊の新製品・プロセス開発、欧州駐在)JTCC執行役員・事務局長


会場
日本繊維技術士センター(JTCC)東海支部 橦木町事務所
  〒461-0014
    名古屋市東区橦木町1−1
     TEL:03-5643-5112
  地下鉄:地下鉄名城線市役所駅 下車約10分

定員
対面(Aコース・Cコース)は8名まで(先着順)
注意:定員に達しますと、予告なく、お申込みをお断りすることがあります。

受講料
コース 科目 費用 
A
対面:テキスト、スク−リング、小論文添削、模擬試験、個人指導等の全て
60,000円
B 通信講座を希望される方専用: テキスト、小論文添削、模擬試験、通信個別指導 45,000円
C
再受講・再々受講 : Aコースと同じ 36,000円
  注意事項:令和元年度から試験実施大綱・案内が大きく変わりました。令和元年度から、
       必須科目が、択一式から記述式(600字3枚)になり、選択科目では、
       6‐1と6-2が統合、6-3と6-4が統合されましたので、ご注意ください。

申込み方法
以下の受講申込みフォームボタンをクリックしてお申し込みください。
(氏名、会社名、住所、TEL、FAX、E-mail)


受講申込みフォーム

あと、FAX:052-204-1469への申込みも受け付けています。
受講案内書と申込書を印刷される方 ⇒
 ここをクリック
申込締切:3月21日(日)まで
下記へ、3月21日までにお振込み下さい。
    ゆうちょ銀行:振込用紙(振込手数料無料)を連絡先にお送りいたします。
           口座番号:00990−6−134918
           口座名義:JTCC教育活動委員会


振込取扱票の払込金受領証を以って領収書に替えさせていただきます。

お問合せ先
     日本繊維技術士センター東海支部
          相談役   斉藤磯雄
               Mobile : 090-9029-9367, e-mail: 

                                     以上

事務局