技術情報・講演会・見学会


公開講演会のご案内


第71回公開講演会(繊維課題)

1.日時:2019年5月17日(金) 13:30~16:30

2.場所:大阪産業創造館 5F 研修室 D
    (大阪市中央区本町1‐4‐5 地下鉄中央線 堺筋本町下車 ①、②出口)

3.演題および講師:
演題1:「環境配慮材料としてのレーヨン繊維の機能化について」
         ダイワボウレーヨン(株)  商品開発部 部長 林  誠 氏
内容:レーヨン繊維は、水と炭酸ガスと日光より産出されるセルロースを化学的に溶解し、再び高性能な繊維に戻したセルロースの再生繊維です。Recycle Fiberではなく、Regenerated Fiberと英訳されます。また、木材パルプを原料としており、環境に優しくSDGsの目標にも沿うため、当社ではサステナブル社会の構築に貢献すべく、レーヨン繊維をベースに各種機能化素材を提案しています。本講演では、レーヨン繊維の製法、特性、当社提案製品などについてご紹介します。

演題2:「ITMA―アジア(2018)における 最新繊維機械の動向について」
      村田機械(株)繊維機械事業部 技術サービス部 部長 里見 眞一 氏
内容:2年に1回、中国の上海で開かれる繊維機械の国際見本市「ITMA-アジア2018」(2018年10月15~19日開催)での村田機械(株)に関係する自動ワインダーおよび革新精紡機(オープンエンド、エアージェット含)などの分野における中国および世界の繊維機械メーカーによる出展状況、およびその最新技術動向などについて弊社関係者が視察してきた結果に基づきご紹介します。

  CPD区分B(技術課題)、課題1(専門分野の最新技術)時間2.75時間です。

4.参加費:2000円(当日払)、資料のみ希望 1000円(振込)

5. 申込
 5月10日 (金)までに下記申込ボタンをクリック、または以下のPDFに記入して申し込んで下さい。
   (下線部分をクリック)
   参加申込書(PDF)   ⇒  ここをクリック
  FAX 06-6484-6575 または、 (E-メール)jtcc@nifty.com での申し込みも可能です。

6.お問合せ
          〒541-0051 大阪市中央区備後町3-4-9 繊維輸出会館 6F
             日本繊維技術士センター(JTCC)本部事務所
                (Tel) 06-6484-6506 
                 メール jtcc@nifty.com





ページの先頭へ