教育活動

産業資材用高性能・高機能繊維の基礎と応用

JTCC教育講座の年間計画概要に戻る


「知っておきたい高性能・高機能繊維の基礎と用途展開」講座(大阪会場)開催のご案内

日本繊維技術士センター(JTCC)では、各種の繊維や縫製技術に関する講座を定例的に実施し、多くの方にご参加いただいて、好評を博しております。令和元年度も「産業資材用高性能・高機能繊維の基礎と応用」講座開催を予定しています。

  1. 講座の主旨

     本講座は「知っておきたい高機能・高性能繊維の基礎と用途展開」をテーマとして、各種繊維の基礎と用途展開、および今後期待される先端産業分野への応用と課題について学びます。高機能・高性能繊維関係の生産・開発・研究・評価・販売など、幅広い分野の方々の受講をお勧めします。
     本講座は平成21年度から開講し、今回で第12回目の開催です。これまで実施してきました実績と皆様の評価を踏まえて、今まで以上に実用的な基礎知識と最先端の情報を講義します。なお、新型コロナウイルス感染症の厳しい産業環境の中にあっても、今後の企業活動を担う人材育成を目指して講師陣は全力を尽くして講義を担当します。
    新型コロナウイルス感染症対応について皆様にお願い
    1. 三密回避のため、受講申し込みは教室定員(90名)の33%と致します。
    2. 講義終了ごとに、教室の換気を実施致します。
    3. 教室への入場に際して、両手のアルコール消毒およびマスク着用をお願いします。
    4. 事前の体温測定で、37.5℃以上の方、また体調不良の方には受講を差し控えていただきます。
    5. 講義中及び講義前後に体調不良の方は、事務局担当者へご連絡願います。
    6. 講師および事務局担当者も、手洗い・手のアルコール消毒・マスク着用を徹底いたします。


  2. 日程
    令和2年9月5日(土)、9月19日(土)の2日間
  3. 会場
    大阪産業創造館 6階 会議室 AB

    (大阪市中央区本町1丁目4番5号 TEL 06-6264-9800
    交通機関:地下鉄 中央線・堺筋線「堺筋本町駅」下車 2番または12番出口より徒歩約5分


  4. 講義スケジュール

    月 日

    時 間

    テーマ

    講 師

    9月5日
    (土)

     

    9:3011:20

    (110)

    アラミド繊維:安全・安心分野およびスチールやアスベスト代替分野への展開が進むアラミド繊維(パラアラミド&メタアラミド)の製法・特性・用途展開

    村山定光

    (元 帝人)

    11:3012:30

    (60)

    高性能繊維:(PBO系繊維:ザイロン、超高分子量ポリエチレ系繊維:イザナス、ツヌーガ)の製法・特性・用途展開

    福島靖憲

    (東洋紡)

    13:3014:50

    (80)

    高性能繊維:(ポリアリレート系繊維:ベクトラン、高強度ポリビニルアルコール系繊維:クラロンK-、ポリエーテルイミド系繊維:クラキス)の製法・特性・用途展開

    岩崎嘉宏

    (クラレ)

    15:0016:50

    (110)

    高機能繊維と高性能繊維総論:分類・製法・特性・用途展開

    斉藤磯雄

    (元 東レ)

    9月19日(土)

     

     

    9:3011:00

    (90)

    不織布:分類・製法・特性・用途展開および最近の開発状況、不織布産業の国内外の動向

    松永伸洋

    (元ユニチカ)

    11:0012:40

    (90)

    ナノファイバー:(海島紡糸ナノファイバー、不織布紡糸ナノファイバー、セルロースナノファイバー、無機系ナノファイバー)の技術開発と用途展開

    八木健吉

    (元 東レ)

    13:4015:10

    (90)

    高機能繊維:(中空繊維、医療用繊維、環境対応繊維等)の製法・特性・用途展開

    西中久雄

    (元 東洋紡)

    15:2016:50

    (90)

    炭素繊維:航空・宇宙から自動車分野まで、今後展開が期待される炭素繊維および複合材料の製法・特性・用途展開

    井塚淑夫

    (元 東レ)


    講師プロフィール
    斉藤磯雄:元 東レ (産業用繊維の新商品・プロセス開発)、現 JTCC相談役 
    福島靖憲 :現 東洋紡(産業用繊維の新商品・プロセス開発)、JTCC非常勤講師 
    岩崎嘉宏 :現 クラレ(産業資材用ビニロン繊維)、JTCC正会員
    西中久雄 :元 東洋紡(合成繊維の新素材・プロセス開発)、現 JTCC執行役員 経理委員会委員長
    松永伸洋 :元 ユニチカ(合成繊維の新素材・不織布の開発)、現 JTCC執行役員 教育企画部会長
    八木健吉 :元 東レ(人工皮革、極細繊維、ナノファイバー)、現 JTCC副理事長 
    村山定光 :元 帝人(パラ系・メタ系アラミド繊維の技術・応用開発)、現 JTCC執行役員 専門教育部会長
    井塚淑夫 :元 東レ(炭素繊維および複合材料の技術)、現 JTCC相談役
  5. 受講料: 24,000円 (テキストおよび副読本を含む)
  6. 定員:30名 
  7. 申込方法:添付申し込み書に記入し、以下の受講申込みフォームまたは、JTCC本部あてFAXでお申し込み下さい。
         FAX:06-6484-6575

         受講申込みフォーム

      申し込み期限 8月29日(土)
      ※なお、秘密保持の関係で、講師所属企業および元所属企業と同業の他企業からの受講申し込みは、
       お断りする場合があります。

    知っておきたい高性能・高機能繊維の基礎と用途展開講座(大阪会場)

    を印刷される方やFAX送付の方は右をクリック⇒ ここをクリック

  8. 講習料のお支払い方法
      下記の郵便振替口座へ、講義前日までにお振込み下さい。
    口座番号: 00990-6-134918  加入者名: JTCC教育活動委員会
    ① 通信欄には「高機能・高性能繊維講座(大阪)」と記載下さい。
    ② 会社から数人分をまとめて支払われる場合は、通信欄に受講者の氏名を記入してください。
    ③ 振込取扱票の振込金受領書をもって、領収書に替えさせていただきます。
  9. お問い合わせ先
      〒541-0051 大阪市中央区備後町3丁目4番9号 輸出繊維会館6F
            一般社団法人 日本繊維技術士センター(JTCC)
            TEL 06-6484-6506 FAX 06-6484-6575


ページの先頭へ